彼女を作る方法とは?

HOME » パートナー探し » 彼女を作る方法とは?
◆人気ランキング◆
第1位:アフター系
アフター系で体験された女性の声を参考にして頂いて少しでも興味がありましたら詳細をクリックして下さい。
詳細はこちら
第2位:エステマッサージ系
エステマッサージ系で体験された女性の声を参考にして頂いて少しでも興味がありましたら詳細をクリックして下さい。
詳細はこちら
第3位:ソフトサービス系
ソフトサービス系で体験された女性の声を参考にして頂いて少しでも興味がありましたら詳細をクリックして下さい。
詳細はこちら
第4位:パーティーサークル系
パーティーサークル系で体験された女性の声を参考にして頂いて少しでも興味がありましたら詳細をクリックして下さい。
詳細はこちら
第5位:モデル系
モデル系で体験された女性の声を参考にして頂いて少しでも興味がありましたら詳細をクリックして下さい。
詳細はこちら

彼女を作る方法とは?

彼女が欲しいと思っていても、正しい方法で物事を進めないと結果にはなかなか結びつきません。何年も彼女ができない原因には、単に「実は正しい方法を知らないがゆえに間違った努力をしている」ということも考えられます。 そこでここでは、正しい「彼女を作る方法」について解説しましょう。 

ステップ1.自分磨きをする

普段、身だしなみにあまり気を使っていないという人は、まずはそこから改善するようにしましょう。

ここで重視すべきなのは清潔感です。ボロボロの服は思い切って捨て、新しく買い替えましょう。

また体を鍛えることも、プラスの方向に働きます。たいていの女性はあまりに太り過ぎの男性を遠慮したいと思うはずです。そのため無理をしない程度に体を鍛えたり、ダイエットしたりしましょう。

ステップ2.出会いを増やす

次にやるべきは、出会いを増やすことです。自分から待っていても女性のほうから声をかけてくれる可能性は高くありません。ひとまず異性との出会いの場になりうる場所に積極的に出るようにしましょう。以下のことは一通り試してみるのをおすすめします。

  • マッチングアプリ・婚活サイトを使う
  • 友だちに紹介してもらう
  • 飲み会・合コンに参加する
  • 街コン・婚活パーティーに参加する

ステップ3.デートをする

知り合った女性とこまめに連絡を取り、打ち解けてきたらデートに誘いましょう。 デートの場所は自分だけの独断で決めるのではなく、相手の希望も聞きながら決めるのをおすすめします。会話が続くかどうかわからないと思っているなら、いっそあまり喋らなくて済む映画館に行ったりするのも一つの手段です。そのあたりは臨機応変に対応しましょう。

そして、デートをする際に大事なのは「相手の話を聞く姿勢を見せること」でしょう。女性に限らず、人間は自分の話を聞いてもらえると嬉しいものです。逆に、会話が途切れると怖いからという理由で自分の話ばかりすると、相手に「この人は自分の話を全く聞いてくれない」という不信感を植え付けてしまいます。

「普段喋っている量の半分ぐらいの量で喋る」という意識を持てば、喋りすぎずうまく聞き役に回ることができるはずです。

ステップ4.告白する

何度かデートをし「この人と付き合いたい」という気持ちが固まったら、告白しましょう。出会い方によっても告白のタイミングは異なります。友だちの紹介など、気心が知れている相手だったら早いかもしれません。

しかし、全くの初対面から関係性を築き上げていく相手だったら、数ヶ月は様子を見たいと思うことだってあるでしょう。ただしあまりに時間をかけてしまうと、相手がしびれを切らしてしまう恐れがあります。遅くても3ヵ月以内には正式に交際を申し込むようにしましょう。