「出会い」の聖地が判明!? パートナーとはどこで出会った?

HOME » パートナー探し » 「出会い」の聖地が判明!? パートナーとはどこで出会った?

「出会い」の聖地が判明!? パートナーとはどこで出会った?

・会社
街を往くカップル達は、どこでパートナーと出会ったのでしょうか?
オーソドックスな出会いの場は、職場です。
会社で知り合って意気投合し、結婚へと結びつくパターンは、今も昔も変わっていません。
若いカップルの場合は、学校で出会ったというパターンが多いです。
たまたま同じクラスで席が近いということは、何か運命的なものを感じずにはいられなかったのでしょう。
運命の人は、意外と近くにいるものです。
もしかしたら今日「おはようございます」と挨拶を交わした人こそが、運命の人かもしれません。

・ナンパ
意外と多い出会いは、ナンパです。
中には海外旅行先で現地の男性にナンパされて、結婚までこじつけた猛者もいました。
外国人ということもあって警戒はしたそうですが、会話がはずみ連絡先を交換し、とんとん拍子で結婚までたどり着いたと言います。
ナンパをされると、女性は100%の確率で警戒します。
100人をナンパしたら、100回断られるのは目に見えています。
でも100人声をかけてだめでも、101人目には意外と簡単に成功するものです。
そもそもナンパも、1つの出会いの場であるのは揺るぎない事実です。

・幼馴染
運命の人が、幼馴染だったという少女漫画みたいな話もあります。
赤ちゃんの頃からお互いを知っている間柄となると、相手について何から何まで知り尽くしています。
ただ子供の頃は特に何の関心もなかったものの、大人になったら恋心が芽生えてそのまま結婚したという夫婦もいます。
赤ちゃんの頃から付き合いのある幼馴染を異性として見るのは、難しいかもしれません。
でも運命の人は、意外と身近にいるものです。

・インターネット
そして最近になり出会いの聖地となっているのが、インターネットです。
住んでいる所も違う男女がインターネットを通じて知り合い、結婚に至ったケースは増えてきました。
SNSのコミュニティで知り合い、オフ会を通して親密になったという話も聞きます。
ただインターネットの出会いでもっともよく聞くのが、出会い系やマッチングアプリを介したものです。
「出会い系」と聞くと良いイメージがない人もいるでしょうが、実際は違います。
きっちりしている出会い系であれば、理想の相手と出会える可能性は高いです。
相手のプロフィールをチェックして、お互いにメッセージを交換することからはじめるので、意外と安全性は高いです。
もし出会いがないと嘆いているのなら、スマホを手に取って出会い系にアクセスしてみましょう。
アクセスしたその日から、人生は薔薇色になるでしょう。